まさか同じ靴!

  • 2018.09.04 Tuesday
  • 11:06

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

私の住む大阪では、台風21号が刻々と近づきつつあります。

ほんの少し雨が降り始めましたが、まだ本格的な風雨ではありません。

 

一昨日、ジムで使っていたシューズがだめになったので、デパートで淡いブルーのニューバランスのランニングシューズを購入しました。

そして、昨日初めて履いてみました。ヨガのレッスンの予約を取ってから、ストレッチやランニングをしました。

軽くて走り心地もまあまあだなあと満足しながら、スタジオに移動しました。

すると、お隣の方のシューズが全く同じ靴ではありませんか!

(少し若く描き過ぎました。失礼つかまつりますお辞儀1

 

ジムでは、基本おしゃべりはしないのですが、思わず、「同じ靴ですね、履くとき間違えないようにしないといけませんね。」と笑って話しかけてしまいました。靴のサイズを訊かれて応えると、あちらの方と1センチもサイズが違うことが分かり、間違うことはなさそうだと思いました。

 

またその方と同じデパートで同じ日に購入していたことも判明!

共に今日から履き始めたわけです。

心の中で思わず、「What a coincidence!」とつぶやいてしまいました。

苦手の英語ですが、大好きなフレーズなので出てしまいました照れちゃう

 

蛇足ですが、ヨガのあと、少しだけマシンをしていたところ、その方はランニングを始められました。

ジムでシニアでランニングとヨガをする人は少ない気がしていました。どちらかというとダンス系が好きな方が多いので、ますます波長が合うタイプの方かもしれないと思いました。

 

こんなことってあるのですね。実は大学を出て初めての就職の時のことです。

東京の六本木で長い訓練に受けた初日、ルームシェアをする同期と、同じメーカーのアラームで、腕時計も同じもので、製造番号が1番違いだったことに驚いたことがありました。

(例:1257(彼女の製造番号)だとすると、私は1258)

今も仲良しです

でもこのときは運命的なにおいがしましたが、今回は単純に好みがガッツリ似ているのだと感じました。

(今宅配便が届きましたが、風がきつくなりかけていました。

 業者の方に「今日も働かれるのですね。気をつけてくださいね。」というと、「いえ、午前中で終了です。」とおっしゃったので、人ごとながらホッとしました。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

プロフィール

profilephoto
60歳代 細々とマナー講師をしていましたが、思い残すことなく、講師活動に終止符を打ちました。 お仕事の投稿は出来なくなりましたが、カラ―アナリストもしていましたので、街で出会ったおしゃれな人や、間違いだらけのカラ―コーディネートファッションのご紹介、歴史や面白かった本のご紹介などもしていきたいと思っています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM