映画「万引き家族」観てきました

  • 2018.06.11 Monday
  • 09:37

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

きのう、パルムドール賞を受賞した「万引き家族」を見て来ました。

 

日常のなかでは、善悪だけでは理解できないことがいっぱいあります。

その悪人のなかにも善の心を持った人もいます。

人間って複雑だけど、自分らしく生きること、責任を持って生きることの大切さをあらためて感じました。

説法臭い、変な感想ですが、こんなことを感じたしだいです。

好きな人にはハマる映画でしょうね。

 

映画鑑賞の後の独特の高揚感はありませんでしたが、カンヌ映画祭で選ばれるにふさわしいなあと感じました。

そんな高揚感のないまま、隣の万博公園にまた行ってしまいました。

 

この間は、まだつぼみだった蓮の花たちがそろそろ咲いているかなあと思いました。

それに、出来るだけチャンスがあれば、遠くを見るようにしようと思っていたので、もう一度入園することにしました。

 

案の定、満開ではありませんがきれいなハスの花が咲いていましたグー

 

小雨でしたが、花たちはとても元気でした。

チャールストンという品種の薔薇のゲートを通り抜けて、日本庭園に行くと、まだ菖蒲が華やかで、前回気に入った「出羽の里」以外にいろいろな品種が満開でした。

特に「舞妓」という種類がその名の通り華やかでキュートでした。

その横には北アメリカのモクレン科の「タイサンボク」がこぼれるように咲いていました。両手いっぱい広げた大きさで、真っ白な姿が美しく、堂々としていました。

 

京都のお寺でこの時期に見かける「半夏生(はんげしょう)」が満開でした。

当公園に近い方は、是非今行かれたらどうでしょうか?とってもきれいでしたよ。

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

プロフィール

profilephoto
60歳代 細々とマナー講師をしていましたが、思い残すことなく、講師活動に終止符を打ちました。 お仕事の投稿は出来なくなりましたが、カラ―アナリストもしていましたので、街で出会ったおしゃれな人や、間違いだらけのカラ―コーディネートファッションのご紹介、歴史や面白かった本のご紹介などもしていきたいと思っています。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM